秋田

あきた病院

あきた病院は、秋田県由利本荘市岩城内道川字井戸ノ沢84-40に位置します。外来患者数は47名います。病院が必要な患者へ納得の行く医療を実施してます。看護師は195人います。業務が滞ることなく行われるよう、看護師は協力し合ってています。

市立田沢湖病院

市立田沢湖病院は、秋田県仙北市田沢湖生保内字浮世坂17番地1に設けられ、診療科目は、内科/呼吸器内科/循環器内科/神経内科/皮膚科/アレルギー科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科です。治療を求める患者に適切な治療を目指しています。看護師は28人活躍しており、業務がスムーズに成り立つよう、看護師は助け合っています。

市立角館総合病院

市立角館総合病院のベッドは295床備えられており、治療希望の患者が納得のいく医療に出会えるよう、最大限尽くしています。外来患者数は630名おり、医療機関を必要とする患者が満足の行く医療を実施してます。

市立大森病院

市立大森病院の住所は、秋田県横手市大森町字菅生田245番地205であり、周辺の人々より信用を置かれる診療を志します。看護部は、74人の看護師が活躍しており、ブランクのあるナースも新人ナースも一生懸命に看護業務に就いています。

市立秋田総合病院

市立秋田総合病院の科目は呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/臨床検査科/救急科/歯科口腔外科設けられています。外来に訪れる患者に対し、適切で丁寧な看護活動に努めています。地域センター病院/救急告示病院/在宅酸素療法指導/自己腹膜潅流指導/寝たきり患者処置指導/災害拠点病院THP認定施設/保険医療機関/協力型臨床研修病院/救急告示病院指定/労災指定医療機関/養育医療機関指定母体保護法指定医療機関/身体障害者福祉法指定/生活保護法指定病院/指定自立支援医療機関(育成・更正医療)/指定自立支援医療機関(精神通院医療)/エイズ治療地域診療病院/結核指定医療機関/第二種感染指定医療機関/特定疾患治療取扱病院に指定された医療施設として、指定を受ける医療に関して不可欠となる医療を実行しています。看護部では、画期的な固定チームナーシングを採用し、看護体系10:1の配置の下、看護師は働いています。効率が良く質を上げた看護を心がけています。

北秋田市民病院

北秋田市民病院は、秋田県北秋田市下杉字上清水沢16-29に位置します。地域センター病院/救急告示病院/在宅酸素療法指導/自己腹膜潅流指導/寝たきり患者処置指導/災害拠点病院/THP認定施設/保険医療機関/協力型臨床研修病院/救急告示病院指定/労災指定医療機関/養育医療機関指定/母体保護法指定医療機関/身体障害者福祉法指定/生活保護法指定病院/指定自立支援医療機関(育成・更正医療)/指定自立支援医療機関(精神通院医療)/エイズ治療地域診療病院/結核指定医療機関/第二種感染指定医療機関/特定疾患治療取扱病院の指定されている病院として、指定を受ける医療に対して欠かすことのできない医療を実行しています。

男鹿みなと市民病院

男鹿みなと市民病院の診療科目は、内科/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科があります。病床は177床で、心のある看護を目指しています。看護師は81人活躍しており、看護業務がスムーズに回るよう、看護師は協力しています。へき地拠点病院、救急告示病院、臨床研修病院(協力型)の認定をされており、周辺の医療・福祉機関との関わりを大事に考えています。

大館市立総合病院

大館市立総合病院は、秋田県大館市豊町3番地1に開院しており、診療科目に関しては、呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科/矯正歯科/歯科口腔外科です。クランケに合わせた治療を目指しています。1日に入院する患者は384名います。急な入院にも手厚い対応をしています。看護部では、343人のナースがおります。ブランクのあるナースや新人ナースも力いっぱい仕事に努めています。

大館市立扇田病院

大館市立扇田病院のベッドは104床あり、診療を求める患者が満足な診療を提供されるよう、最大限尽くしています。看護体系は画期的な10:1を使っています。在籍する看護師がオーバーワークしない体制があります。

羽後町立羽後病院

羽後町立羽後病院の病床は168床あり、治療が必須な患者が充実した医療を受診できるよう、最善を尽くしています。日本医療機能評価機構の医療評価を受けています。看護の質の高い医療に励んでいます。

秋田労災病院

秋田労災病院に設置されている病床は250床あり、看護師と患者間の会話を重んじている医療機関です。外来患者数は550人います。外来患者が心を許して外来が受けられるような環境を提供しています。効率のよい固定チーム継続受け持ち制を導入しています。ナースのアセスメント能力を生かした活動を進めています。

秋田赤十字病院

秋田赤十字病院には、496床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。496床設けられています。治療中の患者に対するメンタル面のサポートも重視しています。1日の外来患者の数は855.5人あり、病院がないと困る患者へ納得の行く医療にあたっています。看護師は働きやすい3交替で看護に当っています。ワークライフバランスを考え、ナース内での相互協力も忘れません。

秋田大学医学部附属病院

秋田大学医学部附属病院には、610床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。610床のベッドが完備されており、治療を求める患者のメンタルのフォローも重視しています。看護部は、固定チームナーシングの看護方式を導入しています。患者の家族への親切なコミュニケーションを大切にした医療を目指しています。外来患者数は1038名、1日の入院患者は485名います。包括性を大事にしています。


【看護師求人口コミ】 転職成功のために選ぶべき看護師求人サイト