福井

あわら病院

あわら病院の医療職に就く職員は173名働いており、責任感を持った医療を目指しています。看護部はワークバランスを考えた3交替/2交替を取り入れており、看護師が勤務しやすい体制作りを推し進めています。1日に外来する患者は66人に及びます。病院がないと困る患者へ納得の行く医療を考えています。

福井病院

福井病院には内科/精神科/神経内科/呼吸器科/消化器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/呼吸器外科/泌尿器科/婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/リウマチ科/リハビリテーション科/麻酔科/歯が設置されており、地域の為の医療に勤しんでいます。日本リウマチ学会教育施設/マンモグラフィ検診施設画像認定の認定を受けています。認定を受けた医療を執り行っています。

レイクヒルズ美方病院

レイクヒルズ美方病院の病床は100床備えられており、診療を求める患者が満足のいく医療を受けられるよう、ベストを尽くしています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けています。日々、治療の質を高め、全ての職員が質の高い医療に努めています。看護師は27人勤務しています。業務がスムーズに成り立つよう、看護師のチームワークは良いです。

福井県こども療育センター

福井県こども療育センターの所在地は、福井県福井市四ツ井2丁目8-1で、周辺住民より信用を置かれる診療を志します。日本医療機能評価機構より医療評価を受けています。質が高い医療に努めています。看護部は、20名のナースが勤めており、患者1人1人側に立った優しく、十分な看護を進めます。

杉田玄白記念公立小浜病院

杉田玄白記念公立小浜病院は、福井県小浜市大手町2番2号に設けられ、診療科目は、内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/救急科/歯科口腔外科です。医療を求める患者に適当な治療を目標にしています。多くの病院が導入する固定チーム継続受け持ち方式/プライマリーナーシング方式を取り入れています。看護師の力を活用できるような看護ができるように努めています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。日々、治療の質を考え、職員全員で良質な医療に励んでいます。

市立敦賀病院

市立敦賀病院は、近隣住民に頼られる病院を担えるよう、近接性を大切にした医療を志しています。看護部では、認定看護師は7名勤務しており、専門医療の知識を知ろうとする意欲のあるナースが多く活躍します。家庭を持つナースに欠かせない託児所はあります。近くの託児所情報も同時に検索してみましょう。

坂井市立三国病院

福井に設置されている坂井市立三国病院の職員は、83人です。診療は、内科/皮膚科/小児科/外科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科になります。患者にとって不可欠な医療を実行しています。1日の入院患者は75名に及びます。入院している方のQOLの改善を配慮した看護を目標としています。看護部では、看護師56名籍を置いており、ワークバランスを考えた3交替で看護の仕事を実施しています。

越前町国民健康保険織田病院

越前町国民健康保険織田病院には内科/小児科/外科/肛門外科/脳神経外科/整形外科/眼科/リハビリテーション科/放射線科/臨床検査科が完備されています。地域に必要とされる医療に努めています。1日の外来に来る患者は148名おり、治療を始めとして、それ以上の全般的な看護もも意識しています。

福井県済生会病院

福井県済生会病院には内科/呼吸器科/外科/整形外科/脳神経外科/産婦人科/小児科/泌尿器科/循環器科/消化器科/呼吸器外科/放射線科/眼科/耳鼻咽喉科/麻酔科/皮膚科/リハビリテーション科/神経科精神科/心臓血管外科/神経内科/口腔外科/腫瘍内科があります。看護部では、治療を受ける患者への不足のない医療を目標とし、看護体系は7:1を使っています。1日の外来患者数は1284名となっており、診療を始めとして、それ以外の全面的な看護もも欠かしません。

福井赤十字病院

福井赤十字病院では896名院内スタッフが活躍しており、周辺医療施設と共同し、一段と良い治療を提供しています。1日の外来患者は1028名です。病院を必要に思う患者が十分と感じる医療を届けています。

福井大学医学部附属病院

福井大学医学部附属病院には、600床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。600床の病床が設置されており、治療を要する患者の精神的支援も重視しています。(自らその全部を実施する保険医療機関)抗悪性腫瘍剤感受性検査(HDRA法又はCD-DST法)/抗悪性腫瘍剤治療における薬剤耐性遺伝子検査/超音波骨折治療法/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/前眼部三次元画像解析を取り扱っています。看護師は最先端医療に対する知識向上にもなります。